フレッツ光を申し込む際の注意点として、
2015年より前と、2015年以降では環境が大きく異なることに注意してください!!

 

最近、フレッツ光のCMを全く見ないですよね??

 

そうなんです、現在フレッツ光は個人向けの集客をほとんど行っていません(申し込む事はできますが)。

 

その理由として、フレッツ光は2015年からビジネスモデルを大きく変更し、
他社にNTTの光回線を貸し出すことで利益を上げる方針に転換した(光コラボといいます)のです。

 

イメージとしては下のような感じです。

 

2015年より前


もともと、NTTが、自社が全国に張り巡らせている光回線を利用して、「フレッツ光」というサービスを提供していました。

 

 

 

2015年より後


今現在は、NTTは自社の光回線を他社にレンタルして、他社が自分のブランドでインターネットを提供するパターンを推奨しています。その結果、生まれたサービスが、ソフトバンク光や、OCN光、Sonet光、などのような、〜〜光というサービス(光コラボ)なわけです。

 

なぜNTTは、自社の光回線を他社にレンタルしているの?

 

その理由は、フレッツ光の会員数があまりにも多くなりすぎて、自社だけでは対応できなくなっちゃったわけです。詳しく言うと、フレッツ光を使っている人があまりに多すぎるため(1800万人以上)、自社でそれらすべての対応を行うのは不可能との判断から、他社にサービスを展開してもらって、他社に会員の対応をしてもらった方が楽ちん、と思ったわけです。他社に光回線を貸し出すレンタル料で利益を確保できるため、マイナスにはなりません。
よって、今は業界全体として、フレッツ光ではなく他社の「〜〜光」へと移行させるような流れになっているわけです。

 

ただ、フレッツ光の方が料金が安くて、キャッシュバックキャンペーンも高かったら、他社への移行は進みませんよね?なので、現在は、フレッツ光の方が他社よりも料金が高く、さらにはキャンペーンも悪くなっています。

 

この事情を知らない方は、とりあえず知名度が高いからと言ってフレッツ光に申し込むわけです。実際にフレッツ光は自身で集客することに力を入れてませんが、勝手に申し込まれるような状況みたいです。それだけ認知度やブランド力は高いですからね。

 

ただ、実質フレッツ光と同じサービスを他社の名前でやってるだけなので、その事情を知っている人は、より月額料金が安くて、よりキャンペーンが高額なところから申し込むわけです。ただ、このような「〜〜光」というサービスを行っている光コラボ業者は非常に数が多いので、どれを選べばよいか分かりづらいです。実際はフレッツ光なので、どこに頼んでも同じですからね。

 

おすすめはOCN光

 

いろんな「〜〜光」があっても、どこにすればよいか分からない!
という方には、OCN光がもっともおすすめだと思います。

 

OCNは最も人気のプロバイダー

 

これはフレッツ光のプロバイダーのシェアの割合を示したグラフですが、最も高いのは同じNTT系列、NTTコミュニケーションズという会社が提供しているOCNです。

 

月額料金も安いですし、キャッシュバックキャンペーンも高いので、OCN光がおすすめでしょう。

 

■基本的におすすめはOCN光だが例外もある。。。
ただ、例外があって、ソフトバンク携帯を利用している場合は、ソフトバンク光が良いでしょうし、au携帯を利用している場合はauひかりが良いでしょう(ただしauひかりは提供エリアが狭いので利用できないかもしれません)。

 

また、法人や個人事業の方にとっては、フレッツ光のキャッシュバック金額がとても高いので、フレッツ光がおすすめかもしれません。なぜ、高いのかというと、事業でフレッツ光を利用する場合はフレッツ光を継続して利用するケースが多いため、です。個人の方は引っ越しなどですぐに辞めちゃうみたいですね。法人や個人事業主の方など事業でフレッツ光を利用する場合は、高額キャッシュバックをゲットするためにもフレッツが良いでしょう。月額料金が他社より1000円くらい高いのでその点は注意する必要がありますが。。

 

 

問題は、どの代理店から申し込めばよいのか?

 

OCN光またはフレッツ光に申し込む場合は、以下の2つのポイント押さえて選ぶことをお勧めします。

 

  1. キャッシュバック金額が高い
  2. 手続きが簡単

 

キャッシュバック金額はだいたい新規で10000円程度が相場ですが、優良代理店は15000円オーバーする場合も多いです(戸建て・新規の場合)。フレッツ光に個人の方が申し込む場合は5000円のキャッシュバックでこれはどこも一律みたいですね。このようにキャッシュバック金額は代理店によって大きく異なりますので、お得なところから申し込むべきです。

 

問題は、特にAの方です。キャッシュバックがどんなに高くて魅力的でも、キャンペーン手続きが分かりにくくてゲットできないと意味がありません。書類をやり取りしないといけないのに書類を失くしてしまったり記入項目に不備があって受け付けてもらえなかったり、申請期日を忘れてしまったり・・・と、意外と盲点なんです。わざと複雑にしている代理店も少なくありません。

 

ということで、フレッツ光またはOCN光を申し込む際のおすすめ代理店をご紹介します!!

 

ss

 

 

フレッツ光代理店ランキング2016

 

 

 

NTT東日本・西日本から、優良代理店として表彰されるレベルの代理店。キャッシュバック金額が業界最高水準であるのはもちろんだが、特にキャンペーン手続きが一切不要であるのが嬉しいところ。申込の確認電話の際に、銀行振り込み口座を伝えるだけでOKでGETできる確率は100%

 

キャッシュバック金額
フレッツ光・・5000円
OCN光・・新規の場合: 戸建て18000円、集合住宅13000円 
     ・・フレッツ光から転用の場合: 戸建て9000円、集合住宅6000円
その他の光コラボ商品もキャッシュバックは最高金額。

 

 

 

 

 


1位のラプターの格安プロバイダー版。どうしてもフレッツ光が良い!だけど少しでも料金を安くしたい、という場合にはこちらがおすすめ。プロバイダー料金が他社より500円ほど安いので毎月500円、1年で6000円ほどの節約になる。ただ、その分キャッシュバック金額も少なくなるので注意。

 

 

 

 

 

 

こちらもラプターと同じキャッシュバック金額を誇る代理店。NTTからの表彰こそされてはいないが、ラプター同様のキャッシュバック金額と、キャンペーン手続きも簡単で迅速。個人的には、ラプターで問題ないと思うが、ラプターのキャンペーンが終わっていたり申し込めない場合があるようなら、こちらがおすすめ!

 

 

 

 

 

 

こちらの会社もキャッシュバック金額はラプター社と同水準。個人の場合は5000円キャッシュバックなので、フレッツ光じゃない方が良いだろう。。上位のラプターやエヌズカンパニーでは案内していないU-next光というサービスを申し込む場合は、この代理店が良いだろう。